薬剤師の採用情報まとめ

TOP >> 職場別の採用情報 >> 空港の薬剤師採用情報

空港の薬剤師採用情報

国内空港や国際空港など、日本国内にはたくさんの空港があります。その空港の中にも、実は薬剤師のニーズがあることをご存知でしょうか?薬剤師の仕事をしながら、空港で働いてみたいという人には理想的な仕事かもしれませんね。

空港における薬剤師のお仕事は、
■空港内の調剤薬局
■空港内のドラッグストア

などが多いようです。空港によっても異なりますが、空港内にクリニックが併設されている場合には、調剤薬局も併設されています。また、ドラッグストアでも、的確なアドバイスができる薬剤師のニーズが高まっています。空港内のドラッグストアや調剤薬局で働く場合には、ドラッグストアや隣接しているクリニックの営業時間などによって勤務時間も異なります。通常のドラッグストアや調剤薬局と比べると、勤務時間が不規則になることも多いので、あらかじめ理解しておいた方が良いかもしれませんね。

空港内でのお仕事では、注意したい点もあります。それは、国際空港でお仕事をする場合には、英語というスキルも必要になることです。国際空港は、日本人だけではなく、海外からのお客様もたくさん利用しています。赤ちゃんから高齢者まで年齢層も幅広く、急に体調を崩した場合などにスムーズに対応できる能力なども櫃世必要になります。薬剤師としてある程度の経験がある人なら、一人の薬剤師に大きな責任がのしかかる空港でのお仕事も、負担が大きすぎることなくこなせるのではないでしょうか。

空港内では、ほかにも薬剤師が活躍できる場所があります。それが、検疫や入国管理官における検査業務です。空港には、食べ物の持ち込み制限など様々な制限がありますが、抜き打ちで検査が行われたり、疑わしい場合には空港内で検査やテストが行われることも少なくありません。特に、麻薬や覚醒剤、、毒薬などの持ち込みは厳しく取り締まっているため、薬剤師が持っている化学の知識が役に立つ職場も少なくないようです。

こうした入国管理に関係するお仕事になると、求人数も少なく離職率も低いため、なかなか求人募集を見つけることができません。しかも、人気がある仕事なので、求人募集が出ても競争率が高く、あっという間に埋まってしまう可能性は大です。出された求人を確実に見つけて応募するためには、転職エージェントを活用する方法がおすすめです。高人気の非公開求人も、転職エージェントではたくさん取り扱っていますし、求人が出たら通知してくれるサポート体制も完備されているので、仕事をしながら転職活動をしている薬剤師にとっては心強いですね。

レアな「空港での薬剤師求人」を探すなら!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>「薬剤師の採用情報まとめ」TOPページでランキング詳細を見る!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 薬剤師の採用情報まとめ【※効率的に求人情報をゲットするには】 All Rights Reserved.