薬剤師の採用情報まとめ

TOP >> 職場別の採用情報 >> コールセンターの薬剤師採用情報

コールセンターの薬剤師採用情報

コールセンターは事務的な仕事というように思われがちですが、専門家によるコールセンターの仕事というのもあることになります。このコールセンターで薬剤師が仕事をすることも増えてきました。コールセンターにおいて、薬剤師は、薬に関する相談窓口という立場で、多くの人の薬の不安や副作用に関してアドバイス、解答をしていくことになります。このような仕事で薬剤師の専門を発揮していけるというのは、一般の人にとっても薬剤師にとっても非常に意味のあることになると言えるでしょう。薬剤師としてコールセンターで仕事をしていく場合には、医療機関というよりも企業などが多くなります。

採用情報としても、主に企業関連の情報を見ていくことになるでしょう。しっかりと明確な募集(期限が決まっていたり、採用人数が決まっているなど)がされていることも多く、コールセンターでの薬剤師の募集頻度はそれなりに多い傾向があります。

採用人数については企業によって差がありますが、薬剤師としての経験があれば、採用される可能性は高くなり、転職などでも有利になることはできるでしょう。ただ、コールセンターというのは当然良い問い合わせだけではないことになります。時にはクレームなどに関する電話が来ることにもなるでしょう。そのようなクレーム処理に対する能力、技能というのも身につけておかなければいけません。

コールセンターの仕事は楽であると考えていると、予想もしないストレスを感じてしまうことになるでしょう。薬剤師であってもコールセンターとしての基本的な技能は当然身につけていかなければいけません。コールセンターというイメージから、誰でもできる、気軽にできると思ってしまうと、待遇などにも意識を回すことができず、仕事と給料の割が合わないということになりかねません。コールセンターの対応をする人も専門家であると考えることができます。薬剤師と同様に専門性を高めていけるかどうかがポイントです。

コールセンターの求人情報、採用情報は、採用元によって大きく異なる傾向があります。業務内容も、受付であったり、相談であったりなど多彩です。より自分に合った職場、業務を選んでいけるようにすることが大切でしょう。採用条件の中には外国語が必須である、情報処理能力を高めるためにパソコンのスキルが必須であるという場合も決して少なくありません。また事務処理などをするために、資料を効率的にまとめていけるかなどの能力が問われることも多いです。

コールセンターの採用情報をお探しの薬剤師の方、必見!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>「薬剤師の採用情報まとめ」TOPページでランキング詳細を見る!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 薬剤師の採用情報まとめ【※効率的に求人情報をゲットするには】 All Rights Reserved.