薬剤師の採用情報まとめ

TOP >> 職場別の採用情報 >> ホスピスの薬剤師採用情報

ホスピスの薬剤師採用情報

ホスピスとは、余命が長くない患者さんのターミナルケアを行うための医療機関です。病気を治療するという医療を行うのではなく、できるだけ患者さんに痛みを与えずに快適な日々を過ごせることを目的としたケアが行われます。そのため、ホスピスでは、医師、看護師、薬剤師などの医療スタッフがチームとなって、一人一人の患者さんのQOLを最優先に考えた医療が行われます。ホスピスへの転職を考えている薬剤師は、患者さんとのコミュニケーションスキルや、チームとして働けるスキルなどが必要になります。

日本ではまだまだホスピスの数は少なく、ホスピス勤務の求人情報もまだまだ多くはありません。以前ではホスピスは民間企業が運営していることが多かったのですが、近年では国立病院や市立病院などが療養型病院やホスピスを併設するケースも多く、全国各地にホスピスの数は増えているようです。その為今後、ホスピスからの薬剤師求人も増えていくのではないでしょうか。

ホスピスでのお仕事は、24時間そこに入院している患者さんがいるため、薬剤師もシフト勤務になることがあります。医師や看護師は夜勤や当直が入る職場ですが、薬剤師の取り扱い方は、そのホスピスによって異なるようです。病院によっては薬剤師にも当直が義務付けられるケースもあるので、転職先を探す場合には、そうした点もきちんとチェックしたほうが良いでしょう。

ホスピスの仕事は、薬剤師としての経験や実績、実力のある薬剤師に適したお仕事です。調剤薬局でのお仕事なら、分からないことがあれば先輩の薬剤師に質問することもできますが、ギリギリの少人数で回しているホスピスでは、一人の薬剤師に与えられる責任感は調剤薬局勤務の薬剤師とは比較にならないほど大きいものです。その場の状況を観察しながら、的確に判断して適切な処置ができるためには、ベテランの薬剤師のほうが良いというわけです。実際にホスピス勤務している薬剤師の多くも、大規模な病院でずっとキャリアを積んできた人などが多いようです。

ホスピスからの求人は、絶対数が少ないため、転職エージェントを賢く利用しながら効率的に探しましょう。非公開求人として取り扱われているケースが多いので、ハローワークでは求人情報を見つけることは難しいです。転職エージェントなら、非公開求人も多数取り扱っているので、条件に合った転職先を見つけやすいのではないでしょうか。転職エージェントなら、職場の雰囲気なども情報提供してくれますし、適切なアドバイスもくれるので心強いですね。

希少な『ホスピスの薬剤師求人』は、転職サイトで見つけよう!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>「薬剤師の採用情報まとめ」TOPページでランキング詳細を見る!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 薬剤師の採用情報まとめ【※効率的に求人情報をゲットするには】 All Rights Reserved.