薬剤師の採用情報まとめ

TOP >> 職場別の採用情報 >> 漢方薬局の薬剤師採用情報

漢方薬局の薬剤師採用情報

化学薬を使用する一般の調剤薬局と違って、生薬を自分で調合し顧客に提供する漢方薬局にも独特の面白みがあります。その方面に興味を持ち、転職をしてみたいと思った場合は、どれほどニーズがあるのでしょうか?漢方薬局のホームページや転職エージェントに出ている求人情報を参考に、漢方薬局へ転職する際のポイントをまとめましたので参考にしてみて下さい。

■漢方薬局の求人は把握が大変
最初に覚えておきたいのですが、漢方薬局で薬剤師になろうとしたら求人情報の把握が大変になると覚悟しておいた方がいいです。漢方薬局の事業所数が膨大なので、自力で求人を探そうとしても把握しきれないほどの数があるからです。

日本政府の統計によると、少し古いデータですが平成19年の段階で2万5千件近くの漢方薬局が存在していたと分かります。もちろんその中には従業員を採用しない小規模な薬局もたくさんありますが、一方で従業員を積極的に募集している漢方薬局もあります。そうした中から自分にぴったりの求人や職場を見付けだす作業は難しいので、転職エージェントのようなサービスを上手に利用した方が手っ取り早いです。

■転職エージェントとは?
ちなみに転職エージェントとは、民間版のハローワークといった感じのサービスになります。登録申し込みをすると最初に簡単な面談が設けられ、就業にあたっての細かい希望を聞かれます。その後は求人探しから履歴書の作成、面談の練習に至るまで、いろいろなサポートを無料でしてくれます。

その手の転職エージェントを利用すれば、漢方薬局の求人の中から最適の職場を一気に絞り込んでもらえますし、就職対策も一緒に行ってもらえます。採用が固まってきた段階では、年収交渉なども代理で行ってくれます。それだけのサービスをしてくれて完全に無料なので、利用価値は高いです。

漢方薬局への転職を考える薬剤師に必要な情報を大まかにまとめましたが、いかがでしょうか。漢方薬局は事業所の数が多く求人数も多いので、個人の力では全ての人材ニーズを把握できないと思われます。その意味で転職エージェントは、仕事探しの大きな力になってくれます。幾つかの有名なサービスがありますが、何社登録しても無料なので、実際に数社登録して自分に合うサービスを見比べてから1社に絞り込んでもいいかもしれません。いろいろと試してみてください。

薬剤師に特化した求人サイトで、漢方薬局の採用情報をチェック!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>「薬剤師の採用情報まとめ」TOPページでランキング詳細を見る!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 薬剤師の採用情報まとめ【※効率的に求人情報をゲットするには】 All Rights Reserved.